認知症にならないための睡眠方法とは?

睡眠

認知症と聞くと他人事のように感じられるかもしれませんが、実は誰にでも起こり得る病です。 そこで予防を心がけることが大切ですが、昨今では睡眠を活用した予防法が注目を集めています。 人間が眠っている間には記憶の整理という重要な作業が行われています。 その作業中は脳内から老廃物が排出されます。 これで自分の記憶や思考をスッキリさせてくれるので、新しいことを覚えることが出来

続きを読む

認知症って食べ物にも影響が有るらしい

肉

認知症を促進する食べ物は肉類やお菓子などが中心で、肉類の中でも脂肪が豊富な豚肉や牛肉などを中心に食べ続けると年齢を重ねてから認知症になるリスクが上がります。 お菓子などの糖類が多く含まれた食べ物を日常的に摂取したり、糖類が豊富に含まれる炭酸飲料を積極的に摂取すると肥満になりやすいですが、肥満になる人の中で食生活が乱れている人ほど症状の原因となるアミロイドという物質が蓄積されるので、中

続きを読む