アルツハイマー型認知症とは??

脳

アルツハイマー型認知症は、脳に特殊なたんぱく質が溜まり、神経細胞が破壊されて減っていくことで脳全体が委縮していき脳の機能が失われていきます。 アルツハイマー型認知症の症状には記憶障害、判断能力の低下、見当識障害などがあります。 認知症の一部には家族に遺伝する認知症もありますので、家族や親族にアルツハイマー病を患っている人がいた場合には自分も発症する確率があるので早期発見、治療を心が

続きを読む

認知症の初期症状について

問題

歳をとった人がなりやすい認知症の問題は、以前は対応が難しい症状だといわれていました。 しかし今はある程度対処ができるようになっているため、昔に比べると問題の改善ができるように変わっています。 ただこの問題は進行性のあるものなので早めに気づかないと、悪化してしまって対応が難しくなることもあります。 認知症の初期症状としてあるのは記憶がおかしくなり、明確にものを覚えら

続きを読む